美少女ゲーム関連、アニメ・コミック、動画や画像を掲載しています。ここで言う「美少女ゲーム」はカワイイ女の子が出てくるゲームなので、一般ゲーム(RPGやアクション、格闘、音ゲー)も含みます。

けものフレンズフィーバーが起きる現在 その反響の様子と人気の理由に迫る

SnapCrab_17-4-9_22-31-50_No-00.png 

けものフレンズフィーバーが起きる現在 その反響の様子と人気の理由に迫る







はじめに ーけものフレンズフィーバーが起こすリアルへの影響ー



アニメ「けものフレンズ」が予想外の大ヒットでアニメファンにおいてはリアルにもその影響が出ています。


例えば、けものフレンズを見てから、その影響でペットを飼い始めるといった人も出てきているようです。


けもフレ視聴後、サーバルキャットを飼い始めた人のツイッターでは、賛否両論の反応がありました。

「飼うのなら、ずっと可愛がってほしい」というつぶやきがある一方で
サーバルキャットという動物は一般的なペットとして飼育するのは難しいような気がしますし
その熱が冷めた時にペットを放棄する人が増えるのではないかという懸念があるからでしょう。


また、コスプレしたり、雑コラを作ったりする人も既にいます。


他にも作中で使われている言葉がリアルでも流行っているようです。
「○○が得意なフレンズなんだね」「すごーい」「たーのしー」などはネタで使われることも





OP・EDのテンプレコメント



ニコニコ動画においてキャッチ―なOPでは「おおさわぎ」や「けものはいてものけものはいない(名言)」がテンプレ化しており、そのコメの統率とれっぷりがまた人気を意味しているのではないでしょうか。

対してEDは少し哀愁がありながらも歌詞がよく、映像も現代の遊園地?のような感じで本編との対比が憎い演出で、また良曲だとも言われています。


ようつべリンク
EDは公式がなかったので以下の動画リンクを貼っておきます


疑問



私個人的にも3D系のアニメが昨今流行ってきているのを感じます。
(「てさぐれ部活もの」などから)

それでも、アニメ競争激化時代と言っても過言ではない現在で、なぜこのけものフレンズは大ヒットに至ったのでしょうか?




けものフレンズ1話に見る人気の秘密



よく1話ぎりといって、第1話を見て「つまらなそうだな」とか「2話以降見る気になれない」と言ってそれ以降視聴を辞めるユーザーが見られるのは、今となっては当たり前になっています。

そんな中、けものフレンズは、そういったユーザーが相対的にですが少なかったように思います。

1話の内容を思い返してみると、


ーーーーーーーーーー1話視聴済みの人はここから飛ばしてもいいですーーーーーーーーーーー


まず、物語は主人公とサーバルキャットのサーバルちゃんが出会うところから始まります。


主人公「食べないでください!」
サーバル「食べないよー!」


主人公の背をっているものを指し、「それ何?」と言います。
カバンだよ。というと、サーバルちゃんはすごく好反応を示し、主人公をカバンちゃんと呼ぶことにしました。


フレンズとは、この世界の動物たちを指します。
そしてカバンちゃんはなんのフレンズなのか?という疑問がテーマになってきます。


カバンちゃんは記憶がないらしく、自分がなんのフレンズなのかわかりません。そこでサーバルちゃんは「図書館に行けばわかるかもしれない」と提案し図書館を目指すことになります。


サーバルちゃんも途中までついていってあげると言います。


その道中では、何頭かのフレンズにも遭遇したり、崖を下りたりします。


すると、謎の生命体に遭遇します。カバンちゃんはなにかと興味ありげに近づきます。しかし、それに気づいたサーバルちゃんはすぐに「離れて!」と言います。


サーバルちゃんは、それが何かということが分かっているようです。それはセルリアンと呼ばれました。セルリアンはフレンズたちにとっても脅威の存在らしいです。


その場はサーバルちゃんが退治してくれましたが、次の場面では、さらに巨大なセルリアンと遭遇します。流石にサーバルちゃんも弱気になっていましたが、前に会っていろいろおしゃべりしたカバが再登場し、助けてくれました。


このセルリアンの存在も一つのポイントではないかと思います。
最終的には、このセルリアンの正体もわかってくるのかもしれません。
この時点ではいろいろな考察がありますが、あとで考えると人間がいないこの世界で、元はヒトであったのではないか、とも思います。(私は過去にゲームのPS2・PS3「ICO」をプレイしていますが、その作中に出てくる黒い影の敵(元ヒト)みたいなものと予想)


終盤では、夕暮れ時さばんなちほーを過ぎたのでサーバルちゃんとさよならする場面。
サーバル「今度会ったときはサーバルちゃんって読んでね♪もうお友達だから!」
ここまで、一緒に来てくれたサーバルちゃん。少しの寂しさを覚えます。


でも、カバンちゃんは一人だって行きます(強い子)
カバンちゃんの前に見えるのは、うっそうとした森。不安な表情をしながらも進んでいきます。


とそこに何かが近づいてきます。
身構えるカバンちゃん。


カバン「食べないでください!」
サーバルちゃん「食べないよー!」


緊張の場面ですが、正体はサーバルちゃんでした。
もうちょっとだけ、一緒にいてくれるようです。


謎の生き物が2人に近づいてきます。
サーバルちゃんの知り合いみたいです。
カバンちゃんに近づくと
?「はじめまして、僕はラッキービーストだよ。よろしくね。」
かばん「はじめまして・・・サーバルちゃん?」
サーバル「シャベッタアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!」


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーここまでーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


こんな感じで1話が終わります。

この二人のやりとりがほほえましいです。こういうちょっと謎がありつつもほっこりするようなアニメは、すれた現代社会ではヒットするのかもしれません。

一話は、考察ガチ勢?の人が動画にしていたりしますので、そちらをご覧いただいても、また面白いかと思います。↓こちら↓

↓1話はずっと無料で公開されているので、いつでも見れますね↓






けもフレ関連のニコ生について



後日のニコ生振り返り放送では、「やさしい世界」、やサーバルちゃんがカバンちゃんを優しく見つめている場面などで「聖母」「女神」などコメントされていました。

そのタイムシフト予約数も10万超えで今まで見たことのない数字で私もびっくりしましたw
もちろんコメント数もとんでもないことになっていました。

SnapCrab_17-3-24_16-7-41_No-00.png



また、先日のニコ生では、需要が高まったことからか動物園の生中継も行われました。

SnapCrab_17-3-20_14-44-36_No-00.png 


もちろん放送されたのは「サーバルキャット」メインで、飼育員のお兄さんからサーバルの習性や園内での過ごし方の話しも聞くことができた。

SnapCrab_17-3-20_14-45-42_No-00.png 


当日放送の中盤~終盤には、なんと現地にキャラデザの吉崎観音先生が応援に来てくださり、姿は見せてくれませんでしたが、直描のサーバルとボスのポップアップ?を提供してくれスタッフは早速カメラの前に見せてくれました。

SnapCrab_17-3-20_14-41-30_No-00.png 





まとめ ーけもフレの今後ー



結果、上記以外のヒットの要因として、これ!という明確なものでは判断できない要素もありますが、何がヒットするかということは、得てして偶然の産物的なこともありますので、その何かがこの「けものフレンズ」にはあったのかもしれません。今後もこのフィーバーは続くとみられ、ニコニコ超会議では、「さばんなちほーをほぼ再現」というブースも展開されるとか。興味のある人はぜひチェックしてみては?
また、けものフレンズ関連商品が飛ぶように売れており、すでにAmazonなどでも予約商品が売り切れ、転売屋が高値を付けていたりします。



Amazonリンク




外部リンク

関連記事

記事が面白かったor役に立ったと思う方は以下のバナーをクリックお願いします。


[ 2017/04/10 10:00 ] アニメ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

*
プロフィール

なつみかん

Author:なつみかん
ご訪問いただきありがとう
ございます。
管理人は、ヲタク趣味があり、その趣味が高じてこのブログを始めることとなりました。
当ブログでは、(個人的主観による)「カワイイおにゃのこ」が出てくるゲーム中心に、アニメ・コミック・フィギュア情報も書いております

記事見ていただいて、気になり
ましたら、コメントなどして
いただけるとうれしいです^^


・サイト運営者様へ
相互リンクとブロ友随時募集
しておりますので、ご希望の方はメールフォームかコメント欄より
ご連絡お願いいたします^^

☆トップ絵募集中☆
現在トップ絵はランダムに変わります。

Categories

openclose

PCゲーム(アドベンチャー)ランキング
PSVita(シミュレーション)ゲームランキング


スポンサードリンク